2018年12月03日

足のサイズは何センチですか?

IMG_84F98429F0D8-1.jpeg

シューズを買われる際に、足のサイズをもちろんお聞きするのですが・・・
先日、スニーカーのサイズ、27pを履いていますという方が。
いつものクライミングシューズは、スポルティバで39ハーフ、スカルパは40を履いています、とのこと。
スニーカーが27pだとすると、実寸は26pちょっとくらいだろうから、少し大きめを履いているのだな・・・
と思っていました。
靴を脱いでいただくと、私と然程変わらないサイズに見えました。
私の実寸、23.5p。

あれ?と思って簡易的に実寸を測ると、25p!!
ということは、スポルティバだと37.5くらい?
さ、39はちょっと大きすぎますかねー・・・^^;
ということで、欲しいシューズの適正サイズを履いていただくと、やっぱり痛い。
痛みは個人差があるので、痛すぎるのを履くのも辛いですが、あまりオーバーサイズにし過ぎるのもオススメしません・・・
ということで、足の形を見て何足か履いていただいて、用途や好みのソールで、尚且つサイズも大きすぎない一足にまとまりました。
足型が合う、合わないもありますが、意外と皆さん実寸をご存知ないことも多かったりします。
特にインパクト佐賀、久留米はシューズの在庫が多めなので、色々履き比べて選んでいただくのもいいかと思います。

シューズは山ほど履きましたが、外はアグロとオタキと旧ソリューション!
ジムでは色々履き比べています(^ ^)
まがりくんも、福成さんも、それぞれ私と違うシューズが好きなので!
たくさん話を聞いてみてくださいね!

シューズ選び、個人の好みにもよると思いますが、色んな方と、色々話を深めてみるのも楽しいかもです。

posted by thewall at 18:27| Comment(0) | クライミングシューズ

いきなり登れた話。

昨シーズン終わりにTRYしていた苦手課題が、先日いきなり登れました。
決して難しくはないのですが、あまりの出来なさ加減に『どうせやっても出来ないだろう・・・』
と、半ば諦めかけての岩行き。

IMG_0377.JPG

エリアからの眺め。
とりあえず気持ちいい日でした。

さて、ちょっと作業してから岩に取り付く。
コンディションのせいなのか何なのか?
前回少しだけ手を出していた程度だったので、ムーブもあまり覚えていない・・・
一通りおさらいをしてみると、意外と好感触。
ただ、初手が止まらない。
そもそもリーチがいっぱいいっぱい。
足も悪い。
今回も諦めかけていたところ、悪い足の踏む位置を少しだけ変えてみた。
変えたほうが小さくて悪いのだけど、振られにはそちらの方が耐えやすい、はず・・・
その足がビンゴだったかどうだったか、繋げ2回目で初手が取れて登れてしまった。
昨シーズンは、あんなに各ムーブ出来なかったのに!
苦手なスローパーをブーブー言いながらも持ち続けたおかげかいな?と思いながら、文句言いながらも継続は力なり・・・
と改めて思った日でありました。

いつか足の写真を上げよう。
結構悪いです。

あ、この日は、もう一つ、同じく前回まっっっったく出来ず、来世に登れたら・・・という遠ーい2級も登れました。
手がここ、足がここで、次がコレ???!
みたいに思ったけど、やったら出来た・・・
出来ない出来ない、ってブーブー言ってごめんなさい・・・
posted by thewall at 17:08| Comment(0) |